トップページ

将来は生きる喜びを持って生活できる大人に

丈夫なからだ、あたたかい心

楽しい園生活を通して、人間関係の基本を学びながら、

成長の喜びー生きる喜びーを体験できる教育を目指しています。

子ども自身の中にある育つ力を尊重し、伸ばすことを願って、日々の教育に当たり、

平凡な毎日の生活や活動を大切にしています。

聖トマ学園 聖テレジア幼稚園はミッション系の幼稚園です

学校法人聖トマ学園は、カトリック横浜司教区を母体とし、神奈川県内の横浜山手カトリック教会や逗子カトリック教会などに隣接して11の幼稚園と1小学校が運営されています。

お城の北の松本カトリック教会に隣接する松本聖テレジア幼稚園は、学校法人聖トマ学園の中でも唯一、神奈川県外の幼稚園として、創立以来80年以上の歴史と伝統をほこるミッション系の幼稚園です。

『遊び』と『体験』を通して、子どもたち一人ひとりが自分に備わっている創造力を十分に生かせるように考え、また、感謝する気持ちを大切にする人になれるように、毎年同じになりがちなカリキュラムや指導計画を更新し、その年の子どもたちに合った活動を考え、園全体で毎日が楽しい日になるよう心がけています。

指導が温かでアットホームな本園の方針に共感してくださるご両親から託された大切なお子さんの一人一人の成長に真剣に取り組んでいます。

日々の生活の様子

英語が始まりました

6月5日(金)

今日は、久しぶりに英語の先生にお会いすることができました。

年少さんは2学期からですが、年中さん、年長さんはとても楽しみにしていました。

距離が保てるように、遊戯室で行います。 年中さん、いつもしていたこと、思い出したかな?

音楽に合わせて体を動かしたり、先生の英語の言葉を聞いたり、絵本を読んでもらったり、楽しかったね。

年長さん、2つのグループに分かれて、先生とする折り紙と、

 

 

外でも折り紙。  外も気持ちが良いね。 自分たちで好きなものを作ろう!  何が折れるかな?

 

 

 

年少さんも、2つに分かれて活動しました。 絵を描いて、先生にお話ししたり、

別のお部屋で手先を使った遊びを楽しんだり・・。

密集しない保育の方法を考えながら行っています。    外遊びは難しいですが・・・。

 

好きな遊びを自分で選び、よく集中していました。

手洗い、うがいもくっつかずに並べましたね。

お待ちかねの今日の給食は、 コーンライス・とりの照り焼き・蒸しかぼちゃ・コンソメスープ・いちご・牛乳 でした。

とても美味しかったですね! 暑くなってきましたが、熱中症にも注意しながら、沢山食べて、元気に楽しみたいと思います。

2020年6月5日
› 続きを読む