トップページ

将来は生きる喜びを持って生活できる大人に

丈夫なからだ、あたたかい心

楽しい園生活を通して、人間関係の基本を学びながら、

成長の喜びー生きる喜びーを体験できる教育を目指しています。

子ども自身の中にある育つ力を尊重し、伸ばすことを願って、日々の教育に当たり、

平凡な毎日の生活や活動を大切にしています。

聖トマ学園 聖テレジア幼稚園はミッション系の幼稚園です

学校法人聖トマ学園は、カトリック横浜司教区を母体とし、神奈川県内の横浜山手カトリック教会や逗子カトリック教会などに隣接して11の幼稚園と1小学校が運営されています。

お城の北の松本カトリック教会に隣接する松本聖テレジア幼稚園は、学校法人聖トマ学園の中でも唯一、神奈川県外の幼稚園として、創立以来80年以上の歴史と伝統をほこるミッション系の幼稚園です。

『遊び』と『体験』を通して、子どもたち一人ひとりが自分に備わっている創造力を十分に生かせるように考え、また、感謝する気持ちを大切にする人になれるように、毎年同じになりがちなカリキュラムや指導計画を更新し、その年の子どもたちに合った活動を考え、園全体で毎日が楽しい日になるよう心がけています。

指導が温かでアットホームな本園の方針に共感してくださるご両親から託された大切なお子さんの一人一人の成長に真剣に取り組んでいます。

日々の生活の様子

みんなで歌おう!!

2月19日(火) 「みんなで歌おう会」 を行いました。

テレジア幼稚園には、母親のコーラスグループがありますが、今日はその集大成!

どんなお歌を聞かせてくださるのか、楽しみです。

まずは、子どもたちの歌から。

 

年少さんの「おもちゃのチャチャチャ」は、振りをつけて元気よく歌いました。

1年間で、大きくなったね。

 

年中さんは、「とんでいったばなな」。沢山の歌詞をよく覚えましたね。

年長さんは、「とうふの歌」二部に分かれての合唱。楽しい歌詞。少し難しかったけど頑張りました。

2曲目は「ともだちになるために」 先生たちも会場のみなさんも、目から汗が・・・。

 

いよいよコーラスのお母様方の出番です!楽しい歌、聞かせる歌などを5曲も発表してくれました。

楽しいドラえもんから始まり、聖歌、ゴスペルなどなど・・・。最後の「いのち」は本当にじーんとくる素敵な歌で、お母さん方の思いがひしひしと伝わってきましたね。生の楽器の音色もあり、とても素敵で、子どもたちも聞き入っていました。

 

 

最後は会場のみんなで大合唱。「虹の向こうに🌈」です!

みんなの声が遊戯室いっぱいに広がり、会場がひとつになった瞬間でした。歌って本当に良いですね。

テレジア幼稚園の子たちは、日頃から沢山歌っています。みんな歌が大好きです!

午後は、さっそくお母さん方手作りの、ドラえもんの「どこでもドア」で遊ばせていただきました。

コーラスのお母様方、本当にありがとうございました。素晴らしかったです。

これからも、コーラスをお母さん方の良い息抜きの場、触れ合いの場として、ぜひ、継続してくださいね。

 

 

2019年2月21日
› 続きを読む