トップページ

将来は生きる喜びを持って生活できる大人に

丈夫なからだ、あたたかい心

楽しい園生活を通して、人間関係の基本を学びながら、

成長の喜びー生きる喜びーを体験できる教育を目指しています。

子ども自身の中にある育つ力を尊重し、伸ばすことを願って、日々の教育に当たり、

平凡な毎日の生活や活動を大切にしています。

聖トマ学園 聖テレジア幼稚園はミッション系の幼稚園です

学校法人聖トマ学園は、カトリック横浜司教区を母体とし、神奈川県内の横浜山手カトリック教会や逗子カトリック教会などに隣接して11の幼稚園と1小学校が運営されています。

お城の北の松本カトリック教会に隣接する松本聖テレジア幼稚園は、学校法人聖トマ学園の中でも唯一、神奈川県外の幼稚園として、創立以来80年以上の歴史と伝統をほこるミッション系の幼稚園です。

『遊び』と『体験』を通して、子どもたち一人ひとりが自分に備わっている創造力を十分に生かせるように考え、また、感謝する気持ちを大切にする人になれるように、毎年同じになりがちなカリキュラムや指導計画を更新し、その年の子どもたちに合った活動を考え、園全体で毎日が楽しい日になるよう心がけています。

指導が温かでアットホームな本園の方針に共感してくださるご両親から託された大切なお子さんの一人一人の成長に真剣に取り組んでいます。

ニュース

2017年11月9日
秋の遠足
2017年6月8日
味噌作りをしました
2017年5月25日
親子遠足に行きました
› 続きを読む

日々の生活の様子

福祉施設 訪問

9月13日(木)年長児が、穂高にある福祉施設、孝穂館を訪問しました。

北松本駅で切符を買い、落さないように大切に持って、電車に乗ります。

みんなで電車に乗るのは、2回目ですね。でも、今回は少し長旅だよ。

30分ほどで有明駅に着き、そこから目的地まで、歩きました。少し暑かったけれど、みんな頑張りましたね。

 

田んぼでは稲刈りをしていました。いつのまにか、秋ですね!

待っていてくれた、おじいさん、おばあさんの前で練習してきた歌や合奏を演奏です。

懐かしい歌を、一緒に口ずさんでくださる方もいましたね。

今度は、もっと近くにいって、一緒にリズムを打ちましょう。

体全体を使っての踊りも、大盛り上がりでした!

準備してきたプレゼントもお渡しし、訪問を終えました。喜んでくれて嬉しかったですね。

はじめは少し緊張していた子も、少しずつ、自主的に関われるようになり、成長を感じました。

施設のすぐ隣に公園があります。ここでは緊張も解けて、思い切り遊んできました。

皆で食べるおにぎりは格別! 幼稚園にはない遊具もあって大はしゃぎ。

かじかを見ることもできました。大きな石の下に隠れていたね。

 

1日がかりの電車の旅でした。自分の荷物を自分で管理したり、自分の足で長い距離を歩いたり、

知らない人に話しかけたり、かかわったり、今日1日で様々な経験ができました。

さあ、2週間後は、運動会です! 最後の運動会、頑張ろう!

 

2018年9月18日
› 続きを読む