トップページ

将来は生きる喜びを持って生活できる大人に

丈夫なからだ、あたたかい心

楽しい園生活を通して、人間関係の基本を学びながら、

成長の喜びー生きる喜びーを体験できる教育を目指しています。

子ども自身の中にある育つ力を尊重し、伸ばすことを願って、日々の教育に当たり、

平凡な毎日の生活や活動を大切にしています。

聖トマ学園 聖テレジア幼稚園はミッション系の幼稚園です

学校法人聖トマ学園は、カトリック横浜司教区を母体とし、神奈川県内の横浜山手カトリック教会や逗子カトリック教会などに隣接して11の幼稚園と1小学校が運営されています。

お城の北の松本カトリック教会に隣接する松本聖テレジア幼稚園は、学校法人聖トマ学園の中でも唯一、神奈川県外の幼稚園として、創立以来80年以上の歴史と伝統をほこるミッション系の幼稚園です。

『遊び』と『体験』を通して、子どもたち一人ひとりが自分に備わっている創造力を十分に生かせるように考え、また、感謝する気持ちを大切にする人になれるように、毎年同じになりがちなカリキュラムや指導計画を更新し、その年の子どもたちに合った活動を考え、園全体で毎日が楽しい日になるよう心がけています。

指導が温かでアットホームな本園の方針に共感してくださるご両親から託された大切なお子さんの一人一人の成長に真剣に取り組んでいます。

ニュース

2019年3月11日
ニュースタイトル

日々の生活の様子

年長すみれ組さん、ありがとう会

3月2日(火) 今日は年長すみれ組さんに感謝を伝える日。

年少年中、それぞれのクラスで年長さんに今までの感謝を伝え喜んでもらおうと考えて、今日まで準備を進めてきました。

朝から年少さんはお店屋さんの準備です。

 

かわいいけん玉を売っています。「いらっしゃいませ~!」

「男の子はこっちですよ、女の子はこっちです!」案内係もいました。

 

どの色がいいか、迷うな~。

 

「やった~!全部 売れた!」     遊んでみようよ!ちょっと難しいなあ。でも楽しい!

 

「次は遊戯室にきてください」と案内されました。 何が始まるのでしょう。 年長さんは自分たちのために小さい子が頑張ってくれるということで嬉しくてたまりません。  椅子に座って興奮気味。

 

現れたのは・・ 虫歯建設株式会社だ~。  自分たちが昔踊った踊りを年少さんが踊ってくれました。

「あ~あれね~。 知ってる!」 一生懸命踊る年少さん、とってもかわいかったね。

次の「し、し、忍び足」 もとても上手でした。 ポーズがピタッと決まり、かわいかった!

 

すみれさんも、ほほえましく見てくれていました。

 

次は一緒に踊ろう!  虫歯建設株式会社、なつかしい踊りでした。

続いて年中さん。 「HAPPINESS]をなんと!合奏してくれました。

 

すみれさんが、運動会で踊った曲です。 思わず口ずさんでしまう年長さん。嬉しかったね!

ステージには、一人ひとりのお顔が貼ってあり、プレゼントですって!

 

自分の顔を探し、嬉しそうにお友だちと見合っています。 なんだか、似てますね!

「次は外へ出てください。」と案内され、プレゼントをいただきました。

 

年中さんと年少さんが共同で作ってくれたペン立てです。小学校へ行ったらこれを使ってお勉強頑張ってね!

 

メッセージもありました。

お兄さんお姉さんに伝えたいことです。

 

たくさん楽しませてもらったお礼に、年長さんからも年中年少さんにプレゼント。

絵本を作ってくれました。 みんなが大好きな歌の本です。

みんなの絵を集めたとっても素敵な絵本です。大切にしようね。

 

まだ続きがあり午後にもお楽しみが。 今度は年中さんのお店屋さん。

宝さがしの部屋と、折り紙で作ったブレスレットや指輪や広告を丸めた剣のお店が開きました。

 

年中さんは、ハサミを使うのがとても上手なので、細かい切り紙の虫がついているカッコ良い剣がたくさんできていて、男の子も女の子も喜んで買っていました。

 

そして、お帰りの時間には先生たちからのプレゼントもありました。

今頃お家で開けてくれているかな。何が出てくるかお楽しみ!だったね。

 

年長さんのための1日!

「贅沢な1日だった~。」と年長さんの感想です。みんなの気持ち、伝わったかな。

残りの日、大切にしましょうね!

 

🌸 🌸 🌸 🌸 🌸

これは昨日の給食です。「ひなまつり特別メニュー」でした。

「押し寿司・エビフライ・春雨サラダ・すまし汁・春のケーキ・牛乳」です。

(写真の押し寿司は大人の量です)

 

押し寿司は3段になっていました。手が込んでいます。サラダやデザートも美しく、春を感じるメニューでした。

おかわりもたくさんしましたね! ご馳走様でした!

2021年3月2日
› 続きを読む