トップページ

将来は生きる喜びを持って生活できる大人に

丈夫なからだ、あたたかい心

楽しい園生活を通して、人間関係の基本を学びながら、

成長の喜びー生きる喜びーを体験できる教育を目指しています。

子ども自身の中にある育つ力を尊重し、伸ばすことを願って、日々の教育に当たり、

平凡な毎日の生活や活動を大切にしています。

聖トマ学園 聖テレジア幼稚園はミッション系の幼稚園です

学校法人聖トマ学園は、カトリック横浜司教区を母体とし、神奈川県内の横浜山手カトリック教会や逗子カトリック教会などに隣接して11の幼稚園と1小学校が運営されています。

お城の北の松本カトリック教会に隣接する松本聖テレジア幼稚園は、学校法人聖トマ学園の中でも唯一、神奈川県外の幼稚園として、創立以来80年以上の歴史と伝統をほこるミッション系の幼稚園です。

『遊び』と『体験』を通して、子どもたち一人ひとりが自分に備わっている創造力を十分に生かせるように考え、また、感謝する気持ちを大切にする人になれるように、毎年同じになりがちなカリキュラムや指導計画を更新し、その年の子どもたちに合った活動を考え、園全体で毎日が楽しい日になるよう心がけています。

指導が温かでアットホームな本園の方針に共感してくださるご両親から託された大切なお子さんの一人一人の成長に真剣に取り組んでいます。

ニュース

2019年3月11日
ニュースタイトル

日々の生活の様子

さつまいも収穫

11月6日(水) 年長児が育ててきたさつまいもを掘りました。

まずは、葉っぱやつるを引っ張って、いもを探します。つるは長いね!

あ、さつまいもが見えてきた! 堀るのが楽しみです。

 

いもを傷つけないように掘ってみると、わ!大きい! ここにも!とみんな夢中で掘りました。

 

 

大きなおいもを沢山収穫できました。

 

隣に、人参も少し育てましたが、さあ、どうなっているでしょう。

その前に、葉っぱもとてもきれいだから、ちょっとスケッチ!

 

抜けたよ! お店で見るのとは少し違い、いろんな形があったけれど、いくつもできていました!

さっそく給食のスープに入れていただき、全園児で食べました。美味しかったね。

生でかじる味も格別。獲れたて、新鮮! 秋の収穫の日になりました。

 

2019年11月6日
› 続きを読む