福祉施設 訪問

9月13日(木)年長児が、穂高にある福祉施設、孝穂館を訪問しました。

北松本駅で切符を買い、落さないように大切に持って、電車に乗ります。

みんなで電車に乗るのは、2回目ですね。でも、今回は少し長旅だよ。

30分ほどで有明駅に着き、そこから目的地まで、歩きました。少し暑かったけれど、みんな頑張りましたね。

 

田んぼでは稲刈りをしていました。いつのまにか、秋ですね!

待っていてくれた、おじいさん、おばあさんの前で練習してきた歌や合奏を演奏です。

懐かしい歌を、一緒に口ずさんでくださる方もいましたね。

今度は、もっと近くにいって、一緒にリズムを打ちましょう。

体全体を使っての踊りも、大盛り上がりでした!

準備してきたプレゼントもお渡しし、訪問を終えました。喜んでくれて嬉しかったですね。

はじめは少し緊張していた子も、少しずつ、自主的に関われるようになり、成長を感じました。

施設のすぐ隣に公園があります。ここでは緊張も解けて、思い切り遊んできました。

皆で食べるおにぎりは格別! 幼稚園にはない遊具もあって大はしゃぎ。

かじかを見ることもできました。大きな石の下に隠れていたね。

 

1日がかりの電車の旅でした。自分の荷物を自分で管理したり、自分の足で長い距離を歩いたり、

知らない人に話しかけたり、かかわったり、今日1日で様々な経験ができました。

さあ、2週間後は、運動会です! 最後の運動会、頑張ろう!

 

2018年9月18日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin