福祉施設訪問

6月13日 年長児が「松風園」を訪問しました。

初めて会う、おじいちゃんおばあちゃん。どんなことをしたら喜んでくれるかな、と一生懸命考え、練習を重ねてきました。

四季折々の歌を歌うと、みなさん、口ずさんでくれました。

劇も見てほしいな、と練習した「ももたろう」を披露。

沢山のおじいちゃんおばあちゃんがいて、ドキドキしたけれど、思い切って大きな声でセリフが言えたよ。

犬、猿、きじを連れて鬼が島へ。鬼との闘いは、沢山の鬼たちが会場いっぱいに広がり激しく行われました。

沢山拍手をもらって、大成功!

 

その後は、合奏をして、触れ合いの遊び。

子どもたちは、積極的におじいちゃんおばあちゃんの前に行き、「私は~です。お名前教えてください。」

と自己紹介をし、手を取り合いながら、歌ったり、手遊びをしたり、いろいろなお話もできました。

 

 

にらめっこでは、会場が笑いに包まれました。みなさん、嬉しそう。子どもたちに会って、涙を流されている方もいましたね。

最後は「ふるさと」を会場全員で一緒に歌いました。

1時間ほどの慰問でしたが、この日のために沢山準備をした子どもたち。

この期間に一人ひとりの成長が見られました。人前で自分を表現すること、自分から積極的に行動すること、

相手を思いやって声をかけること、など様々な経験がこれからの大きな力になると思います。

最後にプレゼンとを渡しながら、「いつも幸せでいてください!」と言っていた子どものことばに、じーんときました。

 

 

 

2019年6月13日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

お味噌作り!

6月6日 毎年恒例のお味噌作りを行いました。

卒園児御父母の「萬年や」さんにお越しいただき、普段食べているお味噌がどうやって作られているのかを教えていただきました。

 

まず、麹をばらばらにほぐすところから。麹の匂いも感じながら行います。

 

パラパラになったら、大豆の投入。わ~!ぐにゃぐにゃ!

ようし、頑張って麹と混ぜよう! 柔らかく煮てある大豆をつぶしながら麹と混ぜていきます。

結構、根気のいる作業ですね。でも子どもたちは集中して行いました。

 

途中、食べてみても良いよ!と言われ、おそるおそる口にします。

お豆の味! 甘い! この後、塩を入れると、「しょっぱい!」

 

粘土みたいだね! こねこね、こねこね。年少さんもお兄さんを真似しながら頑張ります。

 

そろそろ良い感じになりましたね。 箱に入れて寝かせます。

「今日の帰りに食べられる?」と聞いていた年少さんもいましたが・・・・残念。

これからゆっくり寝かせて、秋になったら食べられますよ。

最後に美味しい甘酒をいただきました。 本物に触れる体験、今日感じた匂いや豆の感触は、きっと忘れないと思います。

萬年やさん、本当にありがとうございました。秋にはよ~く熟成された味噌になることを楽しみにしています。

 

2019年6月6日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

時計博物館見学!

6月4日 年長児が時計博物館の見学へ。

毎年、年長児が見学させていただいています。

 

お城の脇を通って、お散歩がてら出かけました。

博物館の中に入ると、そこには、普段目にしないような時計が沢山展示されていました。

 

 

職員のみなさんが、詳しく説明してくれます。

昔の時計や海外の時計、電池の無かった時代はどうやって時間を計っていたのか、など教えていただき

なるほど~と、興味深く聞きました。

 

 

他にも、十二支の時計、砂時計、陰によってできる日時計など、珍しい時計がいっぱい!

 

6月の時の記念日を前に良い経験ができました。

 

 

2019年6月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin