秋の遠足

10月19日 年中さんと年長さんの遠足。幼稚園からアルプス公園まで歩きました!

お天気が心配されましたが、晴れ間も見えるとても良いお天気になり、気持ち良く過ごすことができました。

途中、城山公園で休憩し、その後はアルプス公園へ向かう山道です。以前の台風の影響で倒れたと思われる木も沢山見られ、自然の驚異を感じ、また、色づいた葉っぱも見つけ、いつの間にか本格的な秋に近づいているのだと、日々の生活に追われている中、少し立ち止まるり季節を感じることができた気がしました。

展望台では、「わあ、良い景色~」「お家、小さくて持てそうだね。」「幼稚園まできこえるかな。」「やっほ~!」とまだまだ元気いっぱいの子どもたち。

坂道は、…走りたくなるよね。 到着したら、まず動物園を回り、いろいろな動物と触れ合いました。新しく、仲間入りした「やまあらし」も見られました。

待ちに待ったお昼は、お母さんのおにぎり。沢山歩いた後のおにぎりは最高!自然の中でかみしめていただきました。

沢山の遊具があるので、思いきり遊びます。子どもたちのパワーは凄い!!

年中さんは初めての徒歩遠足。帰りも誰も根を上げることなく、年長さんに手を引かれ幼稚園まで歩きました。

本当によく頑張りました。年長さんのサポートも素晴らしかったです。

幼稚園では、お母さんたちがアーチを作って迎えてくださり、子どもたちも更に嬉しかったと思います。

遠足に備え、ここのところ、毎日散歩に出かけていた成果が出ましたね!また一つ、自信がつきました。

今年度も後半に入りました。一人ひとりの成長を大切に見ていきたいと思います。

 

2018年10月20日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin