年中さんの劇遊び

年中さんのクラスで劇遊びをしました。みんなの大好きな「3時のお茶にきてください」のお話です。

お部屋でも、ままごとをしたり、砂場でもレストランごっこをしてお友達や先生にご飯やお茶を振舞うのが大好きな子どもたち。

今回はこの絵本をもとに、劇遊びをしました。

主人公の女の子が遊んでいるところに、ささぶねが流れてきて、そこに書いてあったお手紙からお話が始まります。

最後はかわいい展開が待っていました。 せっかく劇になったので、他のクラスのお友だちや参観日でお母さんたちの前でも

演じて、観ていただきました。

みんなで一つのお話を作りあげる喜びを感じたり、人前で緊張もしますが頑張って演じることも大事な経験です。

お母さん方のあたたかい眼差しも子どもたちの力になったことでしょう。かわいいお話なので、ぜひ絵本を読んでみてください。

 

 

2020年2月13日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin