年長組 最後の参観日

2月19日(金)・22日(月) 2日間にわたり、年長組最後の参観日を行いました。

お母さん方には半数ずつ参加していただき、日ごろから頑張ってきた縄跳びを見ていただきました。

まずは、一人縄跳び。 お母さんたちが見守る中、一人ひとりが自分の得意な跳び方を続けます。

周りで見ている子どもたちも自分の番がくるまで手拍子でお友だちを応援しています。

普通に跳べるようになってからは、交差跳び、後ろ回し、片足跳び、二重跳びなど、難しい跳び方にどんどんチャレンジしてきました。お友だち同士、影響し合いながら、目標を持って練習してきましたね。

 

軽快な曲が流れる中、勢いよく跳び続ける子、引っかかってしまってもすぐにやり直し、

できるようになった跳び方を一生懸命続ける子、必死な姿の中に笑顔も見られ、頑張ってきた成果が出ていました。

 

こつを掴んでからは、跳ぶのが楽しくて、朝も、昼も、午後も、跳んでいました。

お母さん方の話では、家の中でも、公園でも跳んでいたとか・・。

ご協力ありがとうございます。自分からやりたくて取り組む姿は素敵ですね。

 

続いて、大繩跳び。縄はずっと回り続けています。タイミングを見て、飛込んでいくのは勇気がいるけど

全員が跳べるように練習してきました。みんなで頑張るんだ、と周りの応援も盛り上がります!

ひっかかってしまってもあきらめない! 泣いてしまっても頑張る強い気持ちで! 見事に成功!!

誰も途中であきらめませんでした。

みんな、本当に強くなりました! 子どもってすごいですね!

卒園が近づくここ何週間かで、またぐっと成長した気がします。

 

最後は「寒太郎」が登場し、「北風小僧の寒太郎」を踊りました。

最後の参観日、一人ひとりの頑張りをおかあさんたちにも見守っていただいて、本当に嬉しく、楽しかったね。

 

 

2日間の給食です。

金曜日「ソースカツ丼・スナップえんどうとブナピーのおかか和え・すまし汁・デコポン・牛乳」

今日 「ごはん・焼き魚・昆布和え・豚汁・バナナ・牛乳」

 

「バナナ、こんなにおかわりしちゃった!」 「わたしも~」

沢山運動したあとは、もりもり食べています。

だんだん卒園が近づいてきて淋しいですが、最後のまとめとして、1日1日を大切に過ごしたいと思います。

 

2021年2月22日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin