幼稚園の園庭にロバさんが!

6月24日(木)

朝、いつものように園庭で遊んでいたら、突然、「先生!ロバさんが来たよ~!」と子どもたち。

給食でお世話になっている「粉雪ファーム」さんのロバさん「ブレ」が、お散歩で幼稚園まで遊びに来てくれたのでした。お店からここまで歩いてきたそうです。

「わ~かわいい!!」「触りたい~。」 みんな大喜び!

園庭を自由に歩き出した「ブレ」に群がる子どもたち!

みんなが触っても、とてもおとなしく、優しい目で見てくれていました。

「ブレ、どこに行くのかなあ」「ついていこう!」

水色の帽子がよく似合うね!      草、食べるかな・・!

園庭の草をたくさん集めてあげてみよう。

子どもたちは砂場の道具のおなべやお皿を持ち出し、草をたくさん入れて、次々とブレに差し出します。

「よく食べるね!」 「これも食べるかな。」 おそるおそる口元へ。

食べたり、動いたり、園庭を自由に動き回っていたブレ。草を持って、ついていく子どもたち。

ブレの周りには、どこからこんなにとってきたの?というくらい次々にたくさんの草が集まりました。

「僕、乗ってみたい!」と、背中に乗せてもらった子もいます。

「お水も飲むかな。」 いろいろ試してみたね。   楽しいね!!

思いがけないロバさんとの交流、今年は遠足で動物とのふれあいが出来なかったので、とても貴重な体験になりました。「粉雪ファーム」さん、ありがとうございました。

生後7か月のとっても可愛いロバさんでした。

部屋に入り、すみれさんは、早速ブレの絵を描きました。

みんな、よく見ていたんだね!

「粉雪ファーム」さんにプレゼントしようね。ブレも見てくれるかな。

また、遊びにきてくれると良いですね!

2021年6月24日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

父の日参観

6月12日(土)

父の日参観をしました。

コロナ禍のため、学年毎時間をずらし、密にならぬよう心掛けて行いました。

まず、年中さん。

外のルルドのマリア様の前でお祈りをしてから、お父さんたちと一緒に体操をします。

 

続いて、フープ渡しゲームです。 ゴールを目指して進むのですが、フープの中しか入れません。

 

 

まずは、お父さんたちにフープを置いてもらい進みます。

フープからフープへ、ジャンプですよ。頑張ったね。

 

 

戻ってくるときは、子どもたちがフープを動かしました。

さすがお父さん、大きなジャンプを見せてくれましたね!

 

続いて、年少さん。 初めての参観です。 いつものように、名前を呼ばれたらお返事をします。

その後、大好きな「手裏剣忍者」の体操をしました。

そして、ふれあい遊び。 ペンギンになったりコアラになったり、お父さんと一緒に行いました。

だっこやおんぶをしてもらい嬉しそう!

 

最後は年長さん。

今日は二人三脚です。 親子の息のあった歩みでゴールまで。

3グループに分かれて、ボール入れゲームもしました。

 

続いて、遊戯室に入り、普段歌っている歌をプレゼントしました。

「大きな古時計」と、今月のテーマでもある「ありがとうの花」です。

子どもたちの歌声、お家の方の心に響いたでしょうか・・。

 

そして、最後に、保護者の会会長さん企画のレクリエーション。

新聞紙1枚でこんなにも楽しめるとは!という楽しい時間になりました。

先生とジャンケンをして、負けたらどんどん新聞紙をたたみ、親子二人で乗れなくなったら負けです。

小さくなっていく新聞の上に必死で乗ってくださるお父さん。

最後は子どもを抱えて、つま先だけで耐えてくださっているお父さんもいました。

みなさん、必死な姿がとても素敵でした! 特に年長さんは、久しぶりのだっこや肩車だったかもしれません。素敵な時間を企画していただき、ありがとうございました。

学年毎の限られた時間でしたが、少しでも園での子どもたちの様子を感じていただいたり、子どもとのふれあいの時間を過ごせていただけたら嬉しく思います。お父さんがた、お家の方の愛情がこの子どもたちを支えているのだと改めて感じました。

本日はありがとうございました。

2021年6月12日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

すみれ組 マサカズニュース!

年長のクラスのお友だちのところに飛び込んできたという「コクワガタ」。

みんなで飼うことにしました。

名前を「マサカズ」とつけて、可愛がっています。

 

 

「マサカズ」のことを、他のクラスのお友だちにもお知らせしたい子どもたちが、「マサカズ」のことを書いてくれて、壁に貼っています。「マサカズは、ゼリーを食べます。」「あついときにもぐります。」「いつもたのしそうです。」「あしは6ぽんあるよ」などなど・・・。子どもの発見は素敵です。

廊下を歩き、立ち止まって見ていく年中さん、年少さんもいますよ。

「今日も元気かな。」必ず、確認してくれる子たち。手にのせると痛いんだよな~。

 

 

これからもみんなで大切にしましょう。  元気に育ってね!

<給食の紹介>

「ちらし寿司・魚の照り焼き・ブロッコリーのオーロラソースかけ・すまし汁・チーズ・牛乳」

「タコライス・イカの唐揚げ・オクラのコンソメスープ・バナナ・牛乳」

「ロールパン・鶏肉のレモンソース・スパゲティサラダ・オニオンスープ・メロン・牛乳」

ご馳走様でした☆

2021年6月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

今週の遊び

<ゆり組泥遊び>

年中ゆり組が泥遊びをしました。

とても良いお天気。汚れてもじゃぶじゃぶ洗えば良い!ということで汚れても良いスモックに着替えて行いました。

自由遊びの中で、泥遊びしたい人~と始めて、この通り。  「ガオ~!!」

汚れも気にせず、泥の感触を楽しみ、体に塗ったり、顔に塗ったり・・。

今日は、ひらすら感触を楽しんでいた子どもたち。次回はどう展開していくのでしょう・・・。楽しみです。

 

<恐竜の劇>

5月の終わりくらいから、年長さんの3人のお友だちの恐竜ごっこから始まり、仲間がどんどん増えてきました。

最初は園庭の片隅で地味に行っていた恐竜になりきっての劇遊び。

それが、こんなにお客さんも来るようになり、ストーリーができてきました。

第1幕と第2幕の間には、そこをつなぐ歌のお姉さんたちも登場。

恐竜の時代、隕石が落ちてきたあとの地球、みんなの知識が混ざっていろんな話に展開していきます。

 

チケットだってあります。

 

思い思いの動きで戦ったり、地面を這っていたり、年中さん年少さんも混ざってきました。

今日も劇あるのかなあ、と座って待つ子どもたち。観客だったはずが、いつのまにかステージに立っていたりとほほえましいです。

こちらの遊びもこの先どうなっていくのでしょう。楽しみです。

 

<ハートの腕輪やさん>

年長すみれ組の女の子の折り紙から始まりました。

 

かわいいハートの腕輪を作り、みんなにお店屋さんをしてあげたい、との思いから、次の日、朝いちばんに一生懸命折り紙を折り、たくさんの腕輪を作りました。そして、その日の午後お店を開くことができました。

 

年少さんや年中さんが買いにきます。 「何色が良いですか~?」

「これにした!」 好きな色を選んでみんな嬉しそう。みんなが喜んでくれると作ったお友だちも嬉しいね。

幼稚園に行ったらこれをしたい!という思いがとても大切ですね!

 

 

 

 

2021年6月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin

年長 時計博物館見学

6月1日(火) 年長すみれ組が、近くの時計博物館へ見学に出かけました。

 

今日はとても気持ちの良いお天気。久しぶりのお散歩気分で歩いて出かけました。

20分ほど歩いて、時計博物館に到着。

 

館内は貸し切り状態で、親切なスタッフの方々が丁寧に説明をしてくださいました。

見たことのないようなたくさんの時計が並んでいます。

糸を燃やして錘が落ちるタイマーとして使っていた時計、古い汽車の形の時計、かごの中で鳥がクルクル回っている時計、などなど本当にたくさんの珍しい時計を見せていただきました。

この大きな砂時計は3時間ですって! 思わず見入ってしまう!

 

 

この大きな振り子時計は、今毎日歌っている「♪大きな古時計」のイメージにぴったり。

耳を近づけて、振り子の音を聞きました。

 

江戸時代に松本に一つだけあったという時計や、  たくさんの振り子時計。

興味深々にお話を聞き、その後も自由に見せていただき、あっという間の時間でした。

 

もうすぐ時の記念日です。もう一度改めて「時」の大切さを感じたいと思います。

2021年6月2日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin