今週の遊び

<ゆり組泥遊び>

年中ゆり組が泥遊びをしました。

とても良いお天気。汚れてもじゃぶじゃぶ洗えば良い!ということで汚れても良いスモックに着替えて行いました。

自由遊びの中で、泥遊びしたい人~と始めて、この通り。  「ガオ~!!」

汚れも気にせず、泥の感触を楽しみ、体に塗ったり、顔に塗ったり・・。

今日は、ひらすら感触を楽しんでいた子どもたち。次回はどう展開していくのでしょう・・・。楽しみです。

 

<恐竜の劇>

5月の終わりくらいから、年長さんの3人のお友だちの恐竜ごっこから始まり、仲間がどんどん増えてきました。

最初は園庭の片隅で地味に行っていた恐竜になりきっての劇遊び。

それが、こんなにお客さんも来るようになり、ストーリーができてきました。

第1幕と第2幕の間には、そこをつなぐ歌のお姉さんたちも登場。

恐竜の時代、隕石が落ちてきたあとの地球、みんなの知識が混ざっていろんな話に展開していきます。

 

チケットだってあります。

 

思い思いの動きで戦ったり、地面を這っていたり、年中さん年少さんも混ざってきました。

今日も劇あるのかなあ、と座って待つ子どもたち。観客だったはずが、いつのまにかステージに立っていたりとほほえましいです。

こちらの遊びもこの先どうなっていくのでしょう。楽しみです。

 

<ハートの腕輪やさん>

年長すみれ組の女の子の折り紙から始まりました。

 

かわいいハートの腕輪を作り、みんなにお店屋さんをしてあげたい、との思いから、次の日、朝いちばんに一生懸命折り紙を折り、たくさんの腕輪を作りました。そして、その日の午後お店を開くことができました。

 

年少さんや年中さんが買いにきます。 「何色が良いですか~?」

「これにした!」 好きな色を選んでみんな嬉しそう。みんなが喜んでくれると作ったお友だちも嬉しいね。

幼稚園に行ったらこれをしたい!という思いがとても大切ですね!

 

 

 

 

2021年6月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin